サイネージで建設業界の働き方改革の提案 「iPadミラーリング」で情報共有と省力化

iPadミラーリング機能を活用するとどんな事ができるのか

現行の朝礼看板(クェスタのサイネージ)には標準装備させていただいています「iPadミラーリング機能」こちらの機能を使えば、図面を表示したり、要注意地の写真を撮っていれば画像を表示したりと使用方法は多岐にわたります。
現場様で私共の思いつかなかった使い方をしていただくことの多い機能になっています。

  • iPadミラーリング機能で情報共有と省力化を図る
  • iPadミラーリング機能とはiPadのミラーリング機能とは、iPadの画面をサイネージにそのまま表示される機能です
  • 建設系のアプリやWEBサービスもミラーリング大きなサイネージの画面で表示さられるので、効率よく情報共有を行う事が可能です
  • 可能性の広がる機能ですiPadやアプリ同士の相性もありすべてのアプリの動作保証は出来ないですが、とても可能性の広がる機能です

ミラーリングの機能を使うと、カメラアプリや写真アプリをそのまま表示させる事が可能です

ミラーリング機能を使えば、普段使っているカメラアプリや写真アプリを大きなサイネージの画面にそのまま表示させる事が出来ます。設定方法はとても簡単です。使い慣れた写真共有アプリや施工管理アプリを大きな画面で表示させて、その場で複数人で打ち合わせを行えるので、生産性の向上や省力化にお役立て頂けると思います。

ミラーリングの設定方法

サイネージの左下にあるボタンを押して頂くとミラーリング設定用の画面が選択できます。
iPadなどからサイネージ左上に表示されているWi-Fiポイントを探していただき、右上のパスワードで接続ができます。

ミラーリングですのでiPadなどで操作・表示した内容がそのままサイネージでモニターできます。
工夫次第でさらなる効率化が望めますので是非触れていただきたいと思います。

※ Wi-Fiの電波が多数飛んでいる環境ですとミラーリングしにくい事がございます。その際は有線ケーブルでつないで投影を行ってください
※ 全てのアプリを使って、ミラーリング時の動作保証を行っているわけではございませんので、その点は何卒ご了承ください

業務改善に取り組む所長様へ

建設現場向けデジタルサイネージ専門のサポートスタッフが
お困り事の解決をサポートいたします

現場ですぐに情報共有できる仕組みを作りたいが、どうしたらいいかわからない

デジタルサイネージを導入したことが無いため、どんなことができるか教えて欲しい。

液晶とLEDのサイネージの違いを知りたい。

今すぐ無料で相談する