ブログ地球に足跡を残せ!クエスタ大石の日々感じていること | 現場のもち子

品行方正日本企業が堕ちていく

2017年10月30日

このタイトル、今の日本にピッタリはまる。

日経ビジネスオンライン

コンプライアンス、法令順守、個人情報保護、品行方正が正しいことだと勘違いしている。自分の首を自分で絞めていることに気が付いていない。

基幹産業の車も終わり。金融も終わり。何が残る日本に??政府は明治維新以来の富国強兵政策をしない限り、年寄をたくさん抱え、重量オーバーの戦艦大和になる!

これからは中国語を勉強したほうがよさそうだ。

2017年10月29日

ついに、滴滴が日本でサービスを始める。
本当に中国では、あれだけあったタクシーが捕まらない。それもたった1年でだ。

滴滴

高度な保護的な社会システムを持つ日本では簡単ではないだろうが・・・・

先日、お客様とかけた。オリンピックまでにウーバーのようなサービスが日本で解禁される?されない?
わたしは、最終的にアメリカが圧力をかけて配車サービスを日本で行うだろうと思う。
実質的な軍事力をもたない国というのはこうももろいのか?

働き方改革で様々なシステムが開発されるだろう。しかし、その壁は規制緩和だと思う。

世界は中国を中心に動く!

2017年10月19日

よくみると、中国によって世界が動き始めている。本当に習さんはすごいリーダーなのだろうと思う。
合意形成をして政策決定し、徐々にしか進まない国、
こうして、世界から取り残され、国が衰退していくのだろう。

Fintechにより銀行窓口がなくなる,税理士も必要なくなる。自動運転技術、シエアリングエコノミー、雇用を守ることが正義か?イノベーションを起こすことが正義か?

既に、中欧のEV化により日本のお家芸が危うくなっている。日本のエンジン部品メーカも大変なことになるだろう。

このうえは、水道水を入れて走る車をつくならいと勝てない。