建設現場の安全対策・技術提案・工事成績

  • 平日9:00~17:00(祝祭日を除く/※折り返しご連絡)
  • 048-485-8593

    1000 現場導入を達成した「ご安全にモニター」
さまざまなサービスを一括表示する拡張表示機能をリリース
 

クェスタ株式会社 ( 埼玉県川口市、代表取締役社長:大石 守、以下「クェスタ」) は、発売以来、スーパーゼネコンをはじめとする建設業社への導入が進む現場向けデジタルサイネージにおいて増え続けている、現場向けサービスの一括表示サービスとして拡張表示機能をリリースいたします。

 

拡張表示機能で利用サービスが集約された状態

 

建設DXが進む一方で発生する情報渋滞
ウェブカメラ / 施工管理 / 資材搬入計画など建設 DX に伴うデジタル化や、現場の効率化を進める
サービスが増え続ける一方で、現地の作業員や労働者はPCやタブレット端末でそれぞれ状況を確
認し、共有、作業を指示する業務が日常的に発生しています。表示の切替えやモニターの増設によ
って対処されている一方、可視化された状態になっておらず情報を得るための時間や労力が個別に
発生しています。

情報が集約させると、だれでもいつでもリアルタイム情報を得る事ができる   導入現場数が1,000現場を超えた、屋外 / 屋内で利用される可視されたタッチパネルサービス

 

 事務所内で必要な情報を 1 モニターで取得

 

 毎日の朝礼で施工状況や資材の搬入予定を説明

 

                      ◆会社概要
      社名  :クェスタ株式会社
      所在地 :埼玉県川口市南鳩ヶ谷 6-13-5
      代表者 :大石 守
      事業内容:建設現場向けデジタルサイネージ製品の開発・販売
      会社 HP :https://questar.ac

▼本件について報道関係のお問合せ先▼
クェスタ株式会社 広報担当まで
(TEL:048-485-8593   FAX:048-485-8594)