サイネージで建設業界の働き方改革の提案 「デジタル週間作業予定」を遠隔で更新

クェスタのサイネージを使って建設業界の働き方改革を促進するための活用術をお知らせします!
サイネージ(電子看板)も普通の看板と同じく中身が大事です。コンテンツが命です。

サイネージのコンテンツって??サイネージは完成図を表示するだけの広告看板なんじゃないの~??

と思われた、そこのお方!!クェスタのサイネージは建設現場に特化した、とっても便利なコンテンツがたくさんあります!ぜひご紹介させて下さい!

  • 建設業界の働き方改革を促進するサイネージの活用法
  • デジタル週間作業予定インターネットにつながったPCがあれば、どこからでも作業予定を更新することが可能です

工事の作業予定をまだ手書きで書き換えていますか?

弊社提供コンテンツの中で一番使用されているといっても過言ではないのが、「週間作業予定」です。朝礼用時の作業予定の周知や、近隣住民様向けの告知にも利用されるからでしょう。管理もとても簡単です。7日分表示でき、開始日を指定して曜日(日付け)の横に情報を打ち込むだけです。文字数の長い場合は流れ文字にチェックをするだけで、画面が文字だらけにならずスッキリと見やすくなります。

これで毎週毎週、手書きで書き換える必要がなくなります。また現場の作業員の方だけでなく、インターネットにつながったPCがあれば、本社から簡単に書き換える事が可能になりました。クェスタのサイネージで建設業界の省力化促進のお手伝いが出来れば幸いです。工事成績を左右する「創意工夫」の提案にも是非お役立て下さい。

業務改善に取り組む所長様へ

建設現場向けデジタルサイネージ専門のサポートスタッフが
お困り事の解決をサポートいたします

現場ですぐに情報共有できる仕組みを作りたいが、どうしたらいいかわからない

デジタルサイネージを導入したことが無いため、どんなことができるか教えて欲しい。

液晶とLEDのサイネージの違いを知りたい。

今すぐ無料で相談する