大阪の超高層ビル建設現場でのサイネージ設置

先日、大阪の超高層ビルの建設現場にサイネージを納品しました。現地にはすでに親機1台、子機2台の計3台でサイネージが稼働しています。

今回の私のタスクは子機を2台増やし、親機1台、子機4台の計5台の体制にすることです。
会社で入念に稼働確認をして現地に行きました。

5台のサイネージの稼働テスト

5台体制での稼働はめずらしく、新幹線の中でも色々な状況をシミレーションしました。

現場は、梅田駅から徒歩1分位の場所にあり、人通りも車通りも多い場所でした。
現地でパートナー企業様の担当の方とお会いして、現場の中に入りました。

作業の手順は想定の範囲でしたが、配線を這わせる作業に多少時間がかかりました。
担当の方のご協力もあり、無事に5台のサイネージの稼働を確認できました。

新大阪駅

気合を入れて大阪に来たので帰りの新幹線は至福のひと時でした。

クェスタでは全国の建設現場にデジタルサイネージを納品しております。
首都圏だけでなく、北海道から九州の建設現場まで幅広く納品しております。おかげさまで口コミで、複数台のサイネージを導入頂く事も多いので、ご検討中の方はお問い合わせフォームかチャットにてご相談下さい。

業務改善に取り組む所長様へ

建設現場向けデジタルサイネージ専門のサポートスタッフが
お困り事の解決をサポートいたします。

現場ですぐに情報共有できる仕組みを作りたいが、どうしたらいいかわからない。

デジタルサイネージを導入したことが無いため、どんなことができるか教えて欲しい。

液晶とLEDのサイネージの違いを知りたい。

今すぐ無料で相談する