クエスタ株式会社のデジタルサイネージ「スクエア」(square)、現場・近隣住民様みんなが集まる広場をつくる

特許出願中 NETIS登録済み 意匠登録中

楽しいコンテンツも充実!占いetc・・

一人でも運べる、後部車輪付き。

独自開発により低価格リースを実現

安心の保険内容!現場に置くだけで管理は簡単!

Wi-Fiステーションにもなるんです。地域と作業員の味方Wi-Fi

設置現場1
設置現場2
設置現場3

point1,屋外型:技術提案の新しい加点プレイヤー

屋外に設置することを想定した大きなスクリーン。輝度は1500から2500で綺麗な画面です。確実に伝えたいコンテンツを描画します。スマートフォンのようにタッチで操作が可能。イメージアップの加点対象になりやすい近隣住民様へ向けた紙芝居コンテンツも簡単に設定できます。

タッチパネル・天気・振動・騒音検知・様々なコンテンツの編集が可能な「ウェブバンサービス」など多機能なデジタルサイネージです。

ウェブバンサービスの詳細はこちらから

プラスでクエスタの「スマ放」と組み合わせて

スマ放の詳細はこちらから

ソーラー電源で遠隔放送・音声タイマー放送・スマホがマイクになる・カメラビデオ搭載・危険を知らせるサイレン機能。

例えば通信環境のない現場や山間部でもご利用になれます。

ソーラー型電源付属、手軽に通信困難な場所でもWi-Fi環境が作れます。且つ遠隔更新が可能です。

クエスタのサイネージ「スクェア」のお問い合わせフォームはこちらです。些細なご質問もお気軽にお声がけください。

クェスタ株式会社0484858593


point2,持ち運べるデジタルサイネージ:現場ごとに最適な場所へ簡単に配置

一人でも搬入・搬出ができるよう考案し設計しました。従来のものより格段に可搬性がアップしました。少し斜めにすることでタイヤが地面に設置、車輪を転がすかたちで一人でも運べます。

画面を降ろして安定感のある状態にし斜めにしてデジタルサイネージを一人で運ぶことができます。画面昇降は全自動です。

クエスタのサイネージ「スクェア」のお問い合わせフォームはこちらです。些細なご質問もお気軽にお声がけください。

クェスタ株式会社0484858593


point3,デジタルサイネージの画面を高くできる:遠くの作業員からも見える!近隣住民に対しての確かなアピール力

従来のデジタルサイネージにはなかった画面の自動リフトアップ!210cmの高さにすることで、より遠くから・より多くの人へのサインが可能になります。実際に見るとデカイです!!

デジタルサイネージの画面を高くすることで、遠くからも見え、デジタルサイネージを利用した動画・写真撮影の際はより広範囲に現場を撮影できます。現場の監視・安全対策にもうってつけ!

クエスタのサイネージ「スクェア」のお問い合わせフォームはこちらです。些細なご質問もお気軽にお声がけください。

クェスタ株式会社0484858593


より持ち運びに特化した24インチデジタルサイネージもあります。

24インチデジタルサイネージの詳細はこちらです

サイズは24,32,42,49インチ,さらに50インチ以上も対応可能です!


NETIS登録内容:NETIS登録KT-150019-A 近隣住民用お知らせシステム

技術名称 近隣住民用お知らせウェブシステム
副 題 近隣住民へ工事に関するお知らせ情報提供及び進捗映像等をお知らせするウェブシステム
概要
● 何について何をする技術なのか? 近隣住民用お知らせウェブシステム(ホームページ)
● 従来は、どのような技術で対応していたのか? ウェブカメラ及び現場ホームページ
● 公共工事のどこに適用できるのか? 道路改良工事・車線拡幅工事・港湾工事・河川工事・建設工事
●その他・追記・詳細 システム上で発行されるQRコードにより、工事のお知らせ用紙、及び仮囲いに掲載し、建設・土木現場の工事情報、車線規制情報等を近隣住民にお知らせをすることができる。
工事現場の地図を専用作成アプリで作成し、ウェブ上に掲載し、建設資材搬入業者及び作業員に対して工事現場や搬入口を簡単に図示できる技術。
騒音値±13%以内の目安騒音値と現地の映像写真を専用端末で計測・撮影しサイト上に掲載できる。
ホームページの開設・更新に専門業者を必要とせず現場管理者が容易に制作する事が出来る。
ウェブカメラを設置する必要性が緩和される。
工事情報等掲示板等の付加ウェブお知らせ技術としてに活用できる。
イメージアップを図りたい場合に有用なシステム。
市販機器を利用してのシステムなので耐久性については特になし。
新規性及び期待される効果
● どこに新規性があるのか ・従来は専門業者にホームページの制作を依頼していたが、現場管理者が容易にホームページの開設(制作・更新)が出来るように変更した。
● 期待される効果 ・近隣住民への工事のお知らせ方法に関し、掲示板、チラシ配布などの紙媒体だけでなく、ウェブ上でもお知らせが簡単に出来るようにし、QRコードも発行できる様に変更した。
・イメージアップに関し、仮囲いに絵を描く、完成イメージ看板を掲示するなどの方法からウェブ上でも完成イメージ写真等のお知らせを出来るように変更した。
・ウェブ上に工事現場の地図を掲示して、建設資材搬入業者及び作業員等が、それをダウンロード、印刷し、携帯できる様に変更した。
・従来は専門業者にホームページの制作を依頼していたが、現場管理者が容易にホームページの開設(制作・更新)が出来るように変更したことで、経済性、施工性の向上及び工程が短縮され、工事の透明性、安全管理への意識向上が図られます。
・一般的な近隣住民への工事のお知らせの方法を掲示板、チラシの配布などの紙媒体だけでなく、ウェブ上でもお知らせが簡単に出来るようにQRコードが発行できる様に変更したことで、お知らせ方法の拡大が図られ、近隣住民への配慮が可能となり、情報化の向上(拡大)が図れます。
・イメージアップに関し、仮囲いに絵を描く、完成イメージ看板を掲示するなどの方法からウェブ上でも、完成イメージ写真等のお知らせが出来るように変更したことで、イメージアップ効果の向上が図れます。
・ウェブ上に工事現場の地図を掲示して、建設資材搬入業者及び作業員等が、それをダウンロード、印刷し、携帯できる様に変更したことで、到着時間の短縮による燃料費、CO2の削減により環境への抑制が図れます。
・総括:本技術の活用により、工事管理者に多くの負担をかけることなく、工事の透明性や近隣住民への配慮を高め、工事への理解を深めることができます。
・工事情報のウェブ上のお知らせが、ブログやフェイスブックなどのように容易に制作、更新出来て、騒音測定や現場の写真をウェブ上に簡単に掲示・お知らせが出来る。
● 適用条件
① 自然条件 ・自然条件に影響されません.
② 現場条件 ・1m×1m程度のパソコン入力作業をするスペースが必要。
③ 技術提供可能地域 ・制限なし。
④ 関係法令等 ・特になし。
● 適用範囲
① 適用可能な範囲 ・モバイル通信サービス(3G以上)提供エリア内のあらゆる工事現場・災害現場など。
② 特に効果の高い適用範囲 ・近隣住宅に近く通行止めや車線規制等を伴う工事現場。
③ 適用できない範囲 ・モバイル通信サービス(3G以上)提供エリア外、およびエリア内でもトンネル内、地下など電波の届きにくい場所。
④ 適用にあたり、関係する基準およびその引用元 ・特になし。
● 留意事項
① 設計時 ・モバイル通信サービス(3G以上)提供エリアであることを確認する。
② 施工時 ・必要な情報をタイムリーに更新することが必要。
③ 維持管理等 ・小まめに騒音測定・写真投稿をすること。お知らせの更新はタイムリーに行うこと。
④ その他 ・本技術に記載された情報は予告なく変更する場合があります。
● 活用の効果
①経済性 向上( 64.71 %)
②工 程 短縮
③品 質 向上
④安全性 向上
⑤施工性 向上
⑥周辺環境への影響 向上
● アピールポイント等 従来技術に比べて、安価で簡易に工事情報等のインタネット上でのお知らせ(ホームページ)が可能であり、専門業者に頼らず工事情報のお知らせやイメージアップがウェブ上で、出来ることを可能としている.

デジタルサイネージ「スクェア(square)」についてのお問い合わせは是非こちらからお気軽にお声がけください。

デジタルサイネージ「スクエア」スクェアsquare 24インチと42インチ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文