ブログ地球に足跡を残せ!クエスタ大石の日々感じていること | 現場のもち子

◯見さん。と言う人

2017年03月03日

当社には、◯見さんと言うプログラマーがいる。なんというか不思議な人だなと思う。

先日赤羽から東川口まで自転車で雨の中帰っていった。

私が赤羽で傘を購入し彼に渡した。

しかし彼は傘をささずにそのままリュックと背中の間に刺し、そのまま自転車で帰っていった。

夜中に10キロはある道のりを彼は雨に打たれながら駆け抜けた。

何かよくわからないが、本当に一生懸命な人である。

どんどんどんどん私の自信がよみがえってくるのを感じる。

イメージは完全に出来上がっている。

学生諸君、自分の命を私に預けて欲しい。

今年のおみくじは吉、待ち人来たると出ていた。なんか不思議な感覚がある。

2017年03月02日

私はこの数年いつもおみくじは末吉であった。今年のおみくじは吉、待ち人来たると書いてあった。

そして、そのとうり、最近たくさんの素晴らしい人とのご縁をいただいている。

本日は私の考え方に共鳴をしてくれた税務会計事務所、MBA フォルダーの方がまた来社してくれた

税務会計をする人たちにとってこの時期は死ぬほど忙しいはずだ、

昨日も本日も夜会いに来てくれ。

そして、21時過ぎこれからまた事務所に戻りますと去っていった。

まさしく、サラリーマン金太郎だ。

義のために生き、何のために自分の尊い命を使うのか。

去っていく彼の後ろ姿にその心意気を感じた。

そんな人がいるのだとおもうと泣けてくる。

4 / 41234