ブログ地球に足跡を残せ!クエスタ大石の日々感じていること | 現場のもち子

先日のビックオファー

2017年02月24日

本日、某製鉄会社からデモのオファーがあった。

以前にも三菱重工や東芝、川崎製鉄の工場の技術担当者から前職の会社の商品の案内を依頼されたこと思い出した

工場内のプラント建設では有害物質や様々な発火性物質があり商用電源が引けないのだ。

建設会社の担当の方からは素晴らしい発想の商品だとお褒めをいただいた。

海外でも利用できますかと問われたのでもちろんですそのために世界中で利用できるスマートフォンをプラットフォームに採用していますと答えた。
いよいよ。来たぞな。

神様との対話

2017年02月24日

神様から世の中に必要とされる命か、否か?そう考えると気が楽になる。
なんか、築地移転の問題も安倍総理の奥様が名誉校長の学校の問題も、くだらない世界に思えて仕方がない。
世界で戦える産業を育成、発展させて外貨稼がないと

日本終わるんじゃ〜〜ねーの。
そう言う課題の論議しないと
命と引き換える仕事が他人の粗探し、重箱の隅に政治家もマスコミも、そこにフォーカスがあたる。
なんか悲しくなる。
命と引き換える仕事をしないと生きる意味がないのでは?
存在する必要がなければ、生きている意味もない。
20歳の時にそう思った。
人生選択。命尽きるまで走ろう。

新サービス世界に遅れ。

2017年02月21日

本日の日経新聞にこんな記事が来た民泊のポータルサイトを提供するエアビ社の株価の時価総額は約3兆円、日本では民泊は法律上許可されていない。

日本の常識は世界の非常識と言われて久しいが、このようにビジネスで水をあけられてしまっては取り返しがつかない。

私たちイノベーターは日本の非常識と戦っていかなければならない。

もしも、5年前に私が民泊サイトやウーバの白タクアプリを事業化したいと言ったら銀行さんや投資家もまず、頭がおかしいと言ったのではないかと思う。

これからも日本の常識と戦うイノベーターでありたいと思う。

2 / 512345