ブログ地球に足跡を残せ!クエスタ大石の日々感じていること | 現場のもち子

さあ、出航だ!

2016年08月20日

本日、非常に目が済んだ新卒女性の面接をさせていただいた。

仕事の話、価値観の話、ご両親の話、様々なお話しを聞いた。

非常に共感することが多く、なんとお父様が新聞少年だと知り、非常に親近感を覚えた。

 

私も小6から高1まで新聞少年だったからだ。今は新聞少年はいるのだろうか?いつから新聞少年はいなくなってしまった。

ご両親は、とても苦労をされた方だと聞いた。そのことを一番感じ彼女はこれからの人生の選択をしていくだろう。

 

別れ際、アニメの話で盛り上がった。One Peace のニコロビンの話、『生きたい!』という瞬間がある。

同じ感性を共有できる。そういう仲間っていいなと思った。

5c9deb945a304b5de2bfa94762a6117a

さあ!出航だ!

日の丸の誇りと共に戦うオリンピック

2016年08月16日

今回のオリンピック程面白く見た番組はない。

特に日本柔道、高藤選手が、試合前に日の丸を握る。この人は日本に誓い、日の丸の誇りと共に戦っているんだと感じた。

また、他の選手も日の丸を胸に戦っている。

ほんとに感動する。

s_20160807-134-OHT1T50121

 

さて、グローバルになったビジネス、日の丸、日本のビジネスモデル、日本の技術ということを胸に仕事をしている人がどんだけいるのだろうと思う。

 

私が世界展開したい理由は、すっかり水をあけられた日本の産業。そののろしの一助になりたいという思いがある。

 

その思いは熱い。しかし、その彼らも毎日、厳しい練習に耐え、ケガに苦しみ、不信に苦しみ、体力的な衰えに苦しみ、

勝ち取っている。彼らを見ていると日本、日の丸を感じ、日本の誇りを感じる。

 

自分もそんなチームメンバーを作りたい。

大ぼらを吹いて!みよう。

2016年08月02日

本日、リクシルのアクセラレータプログラムにて、大ボラを吹いてみた、

東京オリンピックの様々な会場のマイクがスマホ型に変わっており、外国人がなぜ日本にはマイクが無いんだ?と驚く。

私は日本にもうハンド型のマイクは存在しないという。

Oh my god ! なんてことだ!

と驚かせたいと言った。様々な人がクレイジー。

と言いながら爆笑してくれた。

大ボラを現実にしてみたくなってきた。

こんなアホな企画をしたいエンジニア絶賛大募集中。