これからは中国語を勉強したほうがよさそうだ。

ついに、滴滴が日本でサービスを始める。
本当に中国では、あれだけあったタクシーが捕まらない。それもたった1年でだ。

滴滴

高度な保護的な社会システムを持つ日本では簡単ではないだろうが・・・・

先日、お客様とかけた。オリンピックまでにウーバーのようなサービスが日本で解禁される?されない?
わたしは、最終的にアメリカが圧力をかけて配車サービスを日本で行うだろうと思う。
実質的な軍事力をもたない国というのはこうももろいのか?

働き方改革で様々なシステムが開発されるだろう。しかし、その壁は規制緩和だと思う。

The following two tabs change content below.

mamoru.oishi

『チャレンジ精神を失った日本を変えていきたい。』 トップセールスマンとして役員として30年間建設業界の企画や営業に従事。 ものづくり企業として、クエスタ株式会社を設立。 ハードウェア、ソフトウェア両面からの開発の知見を持つ。

最新記事 by mamoru.oishi (全て見る)